美しくなるには良質な睡眠が不可欠!?ぐっすり眠って美しくなる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容・健康・睡眠

毎晩ぐっすりと眠れていますか?

美しくなるには、良質な睡眠を得ることが、どうしても不可欠です!

人間は人生の三分の一を眠って過ごすと言われているほど睡眠はとても大切なことなのです。

睡眠をおろそかにせず、深く眠り気持ちよく起きられるようにしましょう!

美容には睡眠が大切って本当?

横顔

今よりも美しくなりたいと考えている方は、睡眠を見直してみてください。

良質な睡眠を得ることで美しく生まれ変わることができますよ!

特に夜の10時から深夜2時までは眠りのゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に肌のターンオーバーが最も活発に行われます。

したがって、このゴールデンタイムに深く眠ることができれば、肌はツルツルになり美しさに磨きをかけることが可能でしょう。

ゴールデンタイムにしっかりと眠る方法、また良質な睡眠を得るために日常で行えることを確認しておきましょう。

眠る前のスマホは厳禁!

スマホ・スマートフォン

ベッドに入る前、またベッドに入ってからもスマホの画面を覗いていませんか?

寝る直前にスマホパソコンの画面を見ると脳が刺激を受け、安眠することができなくなってしまいます。

入眠前にリラックスするためにもそれらのものは封印してください。

どうしても何かを見たい場合は、読書をおすすめします!

活字を読むことで眠気を誘うことができるでしょう。

食事は早めに終えておこう

パスタ

寝る前に食事を取るのは控えましょう。

簡単に言えば、安眠を妨げる原因となるからです。

寝るときには消化活動が収まっているのが理想ですので、ベッドに入る3時間前には食事を終えるようにしてください。

そうはいっても残業などの仕事の都合上、夜遅くに食事を取らなければならない場合もあるでしょう。

そのような場合は消化の良い食事、うどんなどを食べるようにしてください。

またお腹いっぱい食べるのではなく腹八分目にとどめておきましょうね!

照明の明かりをおとして

睡眠・健康

明るい光は脳に刺激を与え、覚醒させてしまいます。

ベッドに入る時間が近づいてきたら照明を徐々に落とすようにしましょう。

こうすることで安眠モードに入ることができるはずです。

ベッドサイドのライトだけをつけて目を閉じ一日を振り返ってみましょう。

テレビを明かり替わりにしている方もいるでしょうが、刺激の強いテレビは早めに消すようにしましょうね。

寝る前のストレッチで体と心をほぐす

ストレッチ

寝る前に簡単なストレッチを10分ほど行いましょう。

一日の疲れをとり、安眠を得やすくなります。

仕事でデスクワークを頑張った方、営業で奮闘した方、子育てや家事に追われた方、一日頑張って凝り固まった筋肉を解きほぐしてあげましょう。

入浴後の筋肉が温まった状態で行うのが効果的です!

また寝る前にストレッチをすることで脂肪を燃焼しやすい体になり、眠っている間も痩せることができるようになるでしょう。

アロマオイルでリラックス

アロマオイル

寝る前にアロマオイルを炊くのも良いでしょう。

香りの持つパワーは侮れません!

良い香りに包まれ、安眠することができるようになります。

あなたに合ったお気に入りのアロマオイルを探してみましょう。

安眠にはラベンダーカモミールが良いとされていますので、是非一度試してみてくださいね!

良質な睡眠を得ることで美しく、そして明日への活力をみなぎらせることができます。毎日をイキイキと元気に暮らすためにも、ぐっすりと眠るように心がけましょう!