シミを消したいなら知っておきたい美肌化粧品成分と栄養成分!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性

 年齢を重ねるとともに、シミが目立ってきたと悩んでい方も多いでしょう。

しかし、放っておいたら、シミはどんどん濃くなっていくばかりです。

できてしまったシミを美容外科や美容皮膚科で治療せずに消すことは、できるのでしょうか?

お悩みを抱えているあなたに、シミを解消へと導くために試して頂きたいことを、ご紹介していきたいと思います!

シミを消すのに効果がある化粧品成分は?

スキンケア

 シミをとる化粧品は現在とても種類が多く、どれを買えば良いか悩む方は多いはずです。

シミの種類によっても効果は変わりますし、お肌に化粧品が合うのかと言う問題もあると思います。

ハイドロキノンという成分がシミには効果があるようです。

シミの原因メラニンを分解するとも言われています。シミができたときは、濃くなる前に、ハイドロキノン配合の化粧品を使うと良いでしょう。

また、シミに効果があるのは、馬油とも言われています。

馬油は、字の通り、馬の油なのです。この馬油を、シミがあるところには、少し多めにつけ、マッサージをすると効果があります。

ターンオーバーを整えることもできると言われている馬油。シミだけでなく、肌のスペシャルケアとして使うのも良いですね!

シミを消したい人が食べるべき美白食事

野菜

 シミを薄くするためには、美白化粧品を使うという外見からのお手入れと同時に、美白効果のある食材を食べ、身体の中身からもシミ対策をしましょう。

シミ対策に効果のある栄養素は、何でしょうか?

美白の代表、ビタミンC

シミに効く栄養素の代表と言えば、誰もが知っているビタミンCです。

シミの原因になるメラニンの生成を抑える作用があります。

代表的な食材は、レモンアセロラ、そして、スーパーフードと言われるカムカムは、ビタミンCを大量に含んだ食材です。

抗酸化作用があるリコピン

ビタミンEより、抗酸化作用があると言われる、リコピン

紫外線によりダメージをうけた肌を修復すると言われています。

代表的な食材は、有名なのがトマト、またピーマンもリコピンが含まれています。

肌の代謝を上げるビタミンB2

肌の代謝をあげることにより、角質層のターンオーバーが整います。

すると、古い角質もきちんと剥がれ落ちるため、シミがどんどん薄くなるのです。

代表的な食材は、納豆乳製品青魚などです。

上手にサプリメントを使うと効果的

サプリメント

 なかなか、食事管理もできないという方は、サプリメントを使うことも効果的です。

最近は、いろいろなサプリメントがあるので、自分のシミの種類を把握して、効果的なサプリメントを選びましょう。

シミを完全に消すと言う事は、不可能に近いかもしれませんが、お手入れ次第ではシミを目立たなくする事は可能なのです。

歳だからと諦めずにきちんとお手入れをして、また食事にも気を配り、シミを目立たなくしていきましょう!

シミを作らないためのケアを

シミを薄くしようと、色々と努力をしても、次にシミができないように、肌のお手入れをすることも大切です。

いくらシミを薄くしても、次から次へとシミができてまったら、いつまで経ってもシミのない肌にはなりません。

日焼け止めを使う、タバコは控えるなど、シミを作らない努力も必要です。

また、肌の代謝をあげ、ターンオーバーが滞らないように気をつけましょう!

いいね!
この記事をお届けした
ishiki-upの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする